2011年03月21日

いただいたご感想

 ご購入者様の中には、書籍内容に関して激賞のメールを送ってくださった方々がいらっしゃいます。
 それらの感想のうち、いくつか使用許可が得られたものがありましたので、ここに掲載させていただきます。今後も、よい感想を受け取った場合は、こちらに追記していこうかと思います。
 本当に、「褒めすぎではないか」とこちらが恐縮してしまうくらいの賞賛の言葉ばかりで、管理人の顔から火が出てしまいそうです(笑)。快くレビューの使用許可を下さった読者様に、この場を借りて厚くお礼申し上げます。

■■■
 購入してから何度も読み込ませて頂いております。印刷して手元においているのですがボロボロです。(もし同じ内容の本が出ても、購入させて頂き、カバーフィルムをかけ、本棚の一番ランクの高い場所 笑 に置かせて頂きたいと思っています)

 さすがに、もう全体について把握できているのですが、重厚な内容だけに、読み返す度に新たな発見や感動があり、また、その裏返しとして全体の内容をきちんと把握するまでに大変苦労致しました笑。もちろん、そこが最高なのですが!!
 『勉強法』というジャンルのみならず、とらますく様なら多方面で、本当に価値のある、人々のためになる、『知』を提供できると思います。耳学問的な分野に、とらますく様の鋭いメスが切り込まれていくことを期待しています。

 図々しいのは百も承知なのですが、密かに、またとらますく様の知の結集を拝見させて頂く機会や次回作があれば、と期待しております。市販のよくあるしょうもない書籍・情報にはうんざりです笑
 
 とらますく様の考え方であったり、物事の捉え方、本質を見抜く力、得た情報や知識を体系的に整理する力、「本当の勉強法を知りたくないか?」でいう成功のエッセンスでしょうか、これを体得できるよう頑張っていきたいと思います(その点、当該作品は自己啓発的な要素も含まれており、やはり改めて凄いなと思いました。ノウハウハウツー書、学問書、ビジネス・自己啓発書などの要素が凝縮されていますよね。あまりの凄さに、とらますく様はどのようなモチベーションのもと書き上げたのだろう、このへんで手を抜きたいと思わなかったのだろうか?と色々と想像まで膨らんでしまいました)。

 とらますく様の書籍には素晴らしい魅力があります!
 読んでいて、感動と感謝の念が同時に沸き起こり、なおかつ能力向上・スキルアップ等に繋がる書籍は本当になかなかないと思いますから。大変長くなってしまいましたが、更なるご活躍を期待しております!


■■■
 この度は、ありがとうございました!結論から申しますと、読ませていただいて本当に良かったです。とても勉強になりました。
 当方、某FC塾を経営しておりましたが、何かと違和感ばかりでした・・・。「本当の勉強法を知りたくないか?」のお陰で、自分の理想とする塾がイメージできましたので、また教育の仕事ができるよう頑張っていきたいと思います。

・理路整然と勉強法のあるべき姿が論じられている
・勉強法の目指すところが、目先の得点アップではなく、将来の人材育成にある
・まず、大局的に勉強そのものを理解することが重要

 本書を読み始めて早々、上記のような内容が書かれている、または読みとれるというだけで、グッときてしまいました!
 読み手側としては、著者の経歴を拝見した時点で、ご本人独自の成功談(勉強法)かなという先入観を持ってしまいますので、いい意味で裏切られました。
 近い将来・・・今回身につけることができた勉強法を土台に据えた学習塾を開いて、よい報告ができるよう頑張っていきたいと思います。


■■■
 是非、「本当の勉強法を知りたくないか?」の感想を送らせて頂きたいと思っていました。

 結論から述べると「素晴らしい」の一言につきる内容で、市販勉強法書籍のような悪質な自己啓発・枝葉末節論ばかりに終始するようなものとは明らかに違い、体系的(まさに学問的)な勉強法理論でした。

 「一家に一冊」というフレーズが書籍内にありましたが、まさに「義務教育のカリキュラムに組み込んでもいいのではないか、むしろその必要がある」と思う程その通りのもので、この書籍を書き上げた貴方様に尊敬の念を抱きました。当方、読書好きであることもあって、これまでに類書を数多く目にしてきたこともあり、大きな感動を覚え、是非感想を送らせて頂きたいという衝動に駆られました。
 貴方様が、これまでに培われてこられた経験と知の結集を手に入れられたことにも感謝しておりますし、HPプロフィール欄からお見受けできた人柄の良さがこのようなことを実現させているのかと思うと、ただただ頭が下がる思いです。

 当方、今現在某難関国家資格(士業)を目指し勉強に励んでいる身でして、お世辞にも十代の頃は真面目な学生生活を送っていたとは言えないような人間でした。
 それから一念発起し今があるのですが、「本当の勉強法を知りたくないか?」で学ばせて頂いたことを活用していきたいと思います。それと同時に、「専門知識で人様のお役に立つ」というのが士業・師業の存在意義であるかと思いますので、貴方様のように感動も与えられるような人間になりたいとも思いました。

 プレゼンスを高めるためにHP上で活動しておられるということですが、「本当の勉強法を知りたくないか?」のような書籍こそ世に広く出るべきだと思いました。
 久しぶりに、人生を変えるような力を持つ本物の知に出会った気が致します。


■■■
 書籍を拝見させて頂き、一番印象に残りましたのは「かゆいところに手が届く」といいましょうか、「勉強法」についての情報・知識が体系的に理論立てられ、隙間無く構成(もう“構築”の方がより忠実な表現かもしれません)されたその完成度の高さに、“学問”性を感じた点です。(まさに「勉強学」でした。)
 また、その点(有益性とその重要性)を佐藤様ご自身が一番理解されていて、これを本書内冒頭で説かれていたことが、強く共感を呼び、説得力を感じさせ、感動すら覚えた一番の要因だったかと思います。先述した“構成”に対し、読み物としてのストーリーといった意味での“構成”も秀逸でした。

 「伏線を〜」といった記述も本書内にありましたが、これについても『あぁ、全て緻密に計算なされているんだな』と感心させられ、まるで推理小説を読んでいるかのような錯覚すら覚えました。

 「本当の勉強法を知りたくないか?」は、私のような、無駄に多くの情報に触れてきた者にとっては、質の高さと他との違いが圧倒的に感じられました。
 「ライトな層がついてこれない」というのが唯一の懸念だとおっしゃられていましたが、凄く納得致します。ただ、そこが素晴らしい点ですし、読みづらいといった点での難解さはありませんでした。


■■■
 購入させて頂いた書籍を読み終わりました。一気に読んでしまった、という感じです。今2周目を読んでいます。本当に共感できる部分や感動できる記述が多く、本当にためになりました。

 浪人の最初の頃、何から手をつけていけば全然分からなかったので、手当たり次第「勉強法」とつく本を読みあさりました。もちろん「安易な情報に振り回されてはいけない」と心に決めて読んでいきました。
 色々な本を読みあさった結果、自分は勉強の本質は体系化にあると結論づけて勉強してきました(この本を読んで、まだまだ甘かったなぁ、と知ることになるわけですが・・・笑)。しかし、それよりもさらに先を行った理論を学ばせて頂き、本当に感謝しております。

 ちなみに、自分が行っている予備校も、頭をよくすることすなわち体系化して学ぶことを理念としている予備校で、その予備校の塾長とおっしゃっている点が大変良く似ていて、やはり頭がいい人の考える先はある程度共通してくるものだなぁとまた深く感動しました。

 お恥ずかしい話ですが、自分は高校の頃全く勉強せず、小学生のころからやっていたスポーツしかやっていなかったので、浪人して生まれて始めてちゃんと勉強しました(現役時はセンターすら受けてません)。
 私は、通っていた学校も進学校でなはく、所属していた科もスポーツを専門的に行う特殊な環境でした。3年になっても学科科目に割かれる授業は不十分で、中には存在しない数学や理科の科目もありました。アホなくらい上下関係も厳しく、クラス替えもない3年間でしたが、その分、他の高校では決して得ることができないものを得ることができた高校生活でした。
 勉強に関しては他の一般的にできない人よりはるかに手前のスタートでしたが、高校を悔いなく過ごせたので、やり抜くべき中心が勉強に変わっただけで、今は勉強そのものに少しづつ興味が湧いております。ただ二浪目に入るにあたって、このような書籍を拝見出来たことは幸せでした。

 いずれは出版も考えているそうですが、なぜか自分はそれを聞いてちょっと嫌だなって思いました(笑)。できるならあまり広めて欲しくないな、と(笑)。
 しかし、この勉強法の本が出版されれば間違いなく今までの刹那的な受験本とは全く異なったものになると思います。楽しみにしています。


■■■
 「本当の勉強法を知りたくないか?」を使用してきて感想を述べるとすれば、勉強法の一般的概論としては完成した書籍であった、と言ってよかったと思います。この書籍以上に勉強法について述べるとすれば、それはもはや蛇足にすぎない情報であり、一定の効果はあるかもしれません
が、本質的な勉強の仕方である可能性はもはや低いと思います。大げさな表現になってしまったかもしれませんが、それくらい「抜け」がありませんでした。

 ただし、どのようなことにも言えることですが、結局は自分がやるかやらないかの世界ですので、この本に書いてあることをなるべく実際の勉強に反映させつつ、いかに成績を伸ばす勉強をするか自分で考えて日々努力していくことが重要なのだと思います。勉強法の本を手に入れて思考停止してしまっては何もかも無意味だと思います。
 すぐに効果が出ると謳った勉強法の本や暗記術やら記憶術のみに焦点のあてた勉強法が世の中には数多くあります。それらが全く効果がないとは言いませんし、使い方によっては効果があるものも多いと思います。勉強法うんぬんの話をする前に僕らが一番に理解しないといけないことは努力しないと成績は伸びないという当たり前すぎることを肝に銘じることです。それをまず理解させるところにこの書籍の素晴らしさはあると思います。

 そして何より勉強法というあまりにくくりの大きい言葉に対して初めて体系性をもたせることに成功した本だと思います。今までまるで勉強の仕方の全てであったかのように思えた暗記術も結局は勉強法の一部に過ぎないことが理解できます。勉強において体系的に学ぶ姿勢は重要ですが、実際に体系的に学ぶとはどういうことなのかちゃんと理解している人は少ないでしょう。体系性の意味を提示している勉強法の本というものも自分は見たことをなかったので、そのような点においても脱帽でした。 
 

2011年03月20日

立ち読み

 立ち読み用として、各著書の内容の一部を掲載しておきます。

本当の「勉強法」を知りたくないか?(サンプル)
 主要作である「本当の勉強法を知りたくないか?」の冒頭15ページ分です。

ライト版 本当の「勉強法」を知りたくないか?(サンプル)
 会話形式で気軽に読める「ライト版勉強法」の冒頭20ページ分です。

英語・数学勉強法(サンプル)
 姉妹書である「英語・数学勉強法」の冒頭20ページ分です。

生物基礎(サンプル)
 とらますく講師の生物基礎の授業に完全対応させた、生物基礎学習書です。冒頭10ページ分です。
 カラーにしたいのはヤマヤマなんですが、印刷コストが跳ね上がるので、白黒がスタンダードになります。

生物(サンプル)
 上と同様に、とらますく講師の生物に対応した学習書の冒頭10ページ分です。 

  

2011年03月19日

書籍ラインアップ(新版)

 とらますく講師が執筆した種々の書籍を提供中です。下方にはサンプルもありますので、興味のある方は覗いてみてください眼鏡
 2017年4月より、全ての作品に関して、製本直送.comの「どこでも出版サービス」を利用した紙書籍提供に移行しました。複数ご購入の方は、一つ一つ同じ情報を入力する手間をおかけして申し訳ありません(生物教材だけは3点セットでのオーダーも用意してあります)。
 また、英語教材SOELは、諸事情によりこちらでの販売は休止しております。
 主要作「本当の勉強法を知りたくないか?」は、引き続きKindle電子書籍版でもご利用いただけます💡

 まず、書籍ラインアップの全体像をお示します。
-------------------------------------------------------------------------
本当の「勉強法」を知りたくないか?
【ライト版】本当の「勉強法」を知りたくないか?
英語・数学勉強法
生物3点セット
生物基礎
生物
遺伝
-------------------------------------------------------------------------
 各々、下記から詳細説明を確認し、オーダーしてください。


🚩本当の「勉強法」を知りたくないか?(1700円)
Web講師&開成学園・慶應大学医学部卒の医師「とらますく」が教える勉強法です。美辞麗句に惑わされず、成績上昇はもちろん、ひいては人生に役立つ勉強の本質をお伝えします。入試受験生とその親はもちろん、社会人も含め「勉強」にまつわる全ての人に役立つ、渾身の力作です。



Kindle版はこちら



🚩【ライト版】本当の「勉強法」を知りたくないか?(1600円)
主要作「本当の勉強法を知りたくないか?」の補助本です。「本当の勉強法を知りたくないか?」は、大変骨太な作りになっており、読むだけでも少し大変です。そこで、二人の人物の軽妙な対話形式にすることで、小中学生でも楽に読めるように、年長者にとってもライトに読めるように用意したのが本書です。比較的楽に「本当の勉強法を知りたくないか?」と、同じエッセンスを会得することができます。





🚩英語・数学勉強法(1300円)
とらますく講師が教える、受験における主要二科目「英語」と「数学」の勉強法です。
主要作「本当の勉強法を知りたくないか?」で勉強の大根幹を押さえた後、「実際にそれを具体的な科目に当てはめるとどうなるか」という視点で読むと特に効果的です。逆に、主要作を読まずにこちらだけ読むのはあまりお薦めしません。





🚩生物3点セット(4000円)
とらますく講師の生物Web講義の準拠教材、「生物基礎」「生物」「遺伝」の3点セットです。いっぺんにお買い上げの方はこちらからオーダーしてください。3点セットではなく、目的のものだけ個別に購入したい人は、下方から個別にオーダーしてください。





🚩生物基礎(1500円)
とらますく講師のWeb講義「生物基礎」の講義に完全準拠させた教材です。各講義の到達目標に、最高峰の模範解答をつけました。また、キーワード,キーフレーズをハイライトしています。受講後の復習や受験対策に最適です。





🚩生物(1500円)
とらますく講師のWeb講義「生物(遺伝分野を除く)」の講義に完全準拠させた教材です。各講義の到達目標に、最高峰の模範解答をつけました。また、キーワード,キーフレーズをハイライトしています。受講後の復習や受験対策に最適です。





🚩遺伝(1000円)
とらますく講師のWeb講義「生物」における「遺伝」分野に完全準拠させた教材です。各講義の到達目標に、最高峰の模範解答をつけました。これで、遺伝問題の解法の基本パターンを全て会得できます。受講後の復習や受験対策に最適です。





紙書籍の様子の確認↓

紙書籍は「製本直送.com」利用で作成します。しっかりした無線綴じで製本の質はとても良好です!