2016年04月18日

ノーサイド4

〜あらすじ〜
 あかねの前に現れたヤンキー男の正体は、大悪人の早池峰明だと判明した。
 この明に対して因縁をつけてきた不良達がグラウンドに乱入してくる!弁天堂ラグビー部vs暴走族の戦い、そして明の行く末はどうなるのか!?
 

※ストーリーに関しては、完全なネタバレです!!マイナー作品とはいえ、新鮮な気持ちで原作を読みたい人は注意してください。
※本来的に、漫画考察サイトでよく見られるような二次創作として黙認される範疇と思われるレビューですが、念のため原作者にも許可をいただいております。重ねて、快諾ありがとうございました。
※面白おかしくレビューしている部分もありますが、根源的な発想は、まぎれもなく作品に対するリスペクトであり、これを通じて楽しくラグビーを知ってもらいたいという気持ちであることをお見知りおきください。
※レビューを呼んで面白いと思った君は、原作を買いましょう!それこそが、原作者への応援になります。

レビューはこちら↓
ノーサイド4

ノーサイド5

〜あらすじ〜
 ヤンキー風にしては女々しく挙動不審であった明の正体が判明する。それは、本来の姫神あかねであった!
 そして、生前の早池峰明が暴力団である美雀会の跡取りであった関係で、あかねは、そこの総長代行とあいまみえることになった。
 果たして、明の入部は認められるのか?
 

※ストーリーに関しては、完全なネタバレです!!マイナー作品とはいえ、新鮮な気持ちで原作を読みたい人は注意してください。
※本来的に、漫画考察サイトでよく見られるような二次創作として黙認される範疇と思われるレビューですが、念のため原作者にも許可をいただいております。重ねて、快諾ありがとうございました。
※面白おかしくレビューしている部分もありますが、根源的な発想は、まぎれもなく作品に対するリスペクトであり、これを通じて楽しくラグビーを知ってもらいたいという気持ちであることをお見知りおきください。
※レビューを呼んで面白いと思った君は、原作を買いましょう!それこそが、原作者への応援になります。

レビューはこちら↓
ノーサイド5

ノーサイド6

〜あらすじ〜
 明の入部許可をかけて、恵比寿大学との練習試合に臨むあかね達。あかねを敗北させるために、暴力団が飲料に仕込んだ薬剤によって苦戦を強いられてしまうが、辛勝をおさめる。
 だが、初勝利をおさめたということは・・・この世への未練がなくなって勇二の魂は成仏してしまうのだろうか?
 

※ストーリーに関しては、完全なネタバレです!!マイナー作品とはいえ、新鮮な気持ちで原作を読みたい人は注意してください。
※本来的に、漫画考察サイトでよく見られるような二次創作として黙認される範疇と思われるレビューですが、念のため原作者にも許可をいただいております。重ねて、快諾ありがとうございました。
※面白おかしくレビューしている部分もありますが、根源的な発想は、まぎれもなく作品に対するリスペクトであり、これを通じて楽しくラグビーを知ってもらいたいという気持ちであることをお見知りおきください。
※レビューを呼んで面白いと思った君は、原作を買いましょう!それこそが、原作者への応援になります。

レビューはこちら↓
ノーサイド6

ノーサイド7

〜あらすじ〜
 勇二の未練は「一勝」だけではなかったようで、成仏せず、あかねの肉体に留まった。
 心機一転、菅平で合宿を行う弁天堂大学ラグビー部。あいにく下着泥棒のトラブルに巻き込まれてしまったが、汚名を晴らすため、チームで一致団結して犯人確保に奔走する。
 

※ストーリーに関しては、完全なネタバレです!!マイナー作品とはいえ、新鮮な気持ちで原作を読みたい人は注意してください。
※本来的に、漫画考察サイトでよく見られるような二次創作として黙認される範疇と思われるレビューですが、念のため原作者にも許可をいただいております。重ねて、快諾ありがとうございました。
※面白おかしくレビューしている部分もありますが、根源的な発想は、まぎれもなく作品に対するリスペクトであり、これを通じて楽しくラグビーを知ってもらいたいという気持ちであることをお見知りおきください。
※レビューを呼んで面白いと思った君は、原作を買いましょう!それこそが、原作者への応援になります。

レビューはこちら↓
ノーサイド7

ノーサイド8

〜あらすじ〜
 美少女ラグビー選手として世間の耳目を集めるようになった、あかね。これに嫉妬する女がいた。弁天堂大学理事長の娘・明智栗果である。
 栗果はあかね、そして弁天堂ラグビー部を頓挫させるために、何やら不穏な動きを始める・・・。
 

※ストーリーに関しては、完全なネタバレです!!マイナー作品とはいえ、新鮮な気持ちで原作を読みたい人は注意してください。
※本来的に、漫画考察サイトでよく見られるような二次創作として黙認される範疇と思われるレビューですが、念のため原作者にも許可をいただいております。重ねて、快諾ありがとうございました。
※面白おかしくレビューしている部分もありますが、根源的な発想は、まぎれもなく作品に対するリスペクトであり、これを通じて楽しくラグビーを知ってもらいたいという気持ちであることをお見知りおきください。
※レビューを呼んで面白いと思った君は、原作を買いましょう!それこそが、原作者への応援になります。

レビューはこちら↓
ノーサイド8