2016年04月18日

ウォー・クライ19

〜あらすじ〜
 一進一退のシーソーゲームを繰り広げる、扶桑と少年院。
 ケガで選手を少しずつ失っていく扶桑であったが、普段は目立たなかった選手達の奮闘もみられ、当初は周囲からフォローされてばかりいた浩のプレーも波に乗ってきた。
 だが、狙いを定めたサブの危険なプレーにより、浩は重大なケガを負ってしまう・・・。

 
※ストーリーに関しては、完全なネタバレです!!マイナー作品とはいえ、新鮮な気持ちで原作を読みたい人は注意してください。
※本来的に、漫画考察サイトでよく見られるような二次創作として黙認される範疇と思われるレビューですが、念のため原作者にも許可をいただいております。重ねて、快諾ありがとうございました。
※面白おかしくレビューしている部分もありますが、根源的な発想は、まぎれもなく作品に対するリスペクトであり、これを通じて楽しくラグビーを知ってもらいたいという気持ちであることをお見知りおきください。
※レビューを呼んで面白いと思った君は、原作を買いましょう!それこそが、原作者への応援になります。

レビューはこちら↓
ウォー・クライ19

ウォー・クライ20

〜あらすじ〜
 浩すらも大ケガで失った扶桑だが、この様子に奮起した元少年院の大蛇が扶桑に加わって、試合は再開された。サドンデス形式の延長戦にまでもつれ込み、死力を尽くして戦う両校。
 得意の総員突撃攻撃「アマゾネス」すらも止められてしまった扶桑が最後にとった戦法は・・・?「おれたちの大会」、ついにクライマックス!

 
※ストーリーに関しては、完全なネタバレです!!マイナー作品とはいえ、新鮮な気持ちで原作を読みたい人は注意してください。
※本来的に、漫画考察サイトでよく見られるような二次創作として黙認される範疇と思われるレビューですが、念のため原作者にも許可をいただいております。重ねて、快諾ありがとうございました。
※面白おかしくレビューしている部分もありますが、根源的な発想は、まぎれもなく作品に対するリスペクトであり、これを通じて楽しくラグビーを知ってもらいたいという気持ちであることをお見知りおきください。
※レビューを呼んで面白いと思った君は、原作を買いましょう!それこそが、原作者への応援になります。

レビューはこちら↓
ウォー・クライ20

ウォー・クライ21

〜あらすじ〜
 「おれたちの大会」も優勝して終えた扶桑。だが、大ケガによって浩に後遺症が残ってしまったことに対する自責の念に駆られる叶であった。
 そこへ、冴木監督の兄が、次なる新監督として迎え入れられる。この男が落ち込む叶に送るメッセージとは・・・?漫画「ウォー・クライ」、ついに最終章!

 
※ストーリーに関しては、完全なネタバレです!!マイナー作品とはいえ、新鮮な気持ちで原作を読みたい人は注意してください。
※本来的に、漫画考察サイトでよく見られるような二次創作として黙認される範疇と思われるレビューですが、念のため原作者にも許可をいただいております。重ねて、快諾ありがとうございました。
※面白おかしくレビューしている部分もありますが、根源的な発想は、まぎれもなく作品に対するリスペクトであり、これを通じて楽しくラグビーを知ってもらいたいという気持ちであることをお見知りおきください。
※レビューを呼んで面白いと思った君は、原作を買いましょう!それこそが、原作者への応援になります。

レビューはこちら↓
ウォー・クライ21