2014年02月22日

第167回暗記法25〜注意を向ける4〜

 2週続けて大雪で大変でした!そして、ソチ五輪浅田選手のスケートに感動しましたもうやだ〜(悲しい顔)

 もちろん、自分で机に向かって行う暗記作業に加えて、補助的にCDで聞くといった工夫も有効です。学校や学習塾で講義を受けるというのも、「視覚や聴覚に訴える」という機会の一つになるからこそ、「暗記」にも役立つのです。


 次に、もう一つの工夫として「感覚に訴える形で暗記対象を捉える」ということが挙げられます。
 具体的には、「イメージ」を活用すると考えればよいでしょう。すなわち、表・図・絵画・映像といったものです。


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年01月25日

第165回暗記法23〜注意を向ける2〜

 manaveeがMr.サンデーに取り上げられましたねパンチかなり反響大きいです。私の生物の生徒数も述べ1500人を超えましたグッド(上向き矢印)

 例えば、暗記事項を目で眺めて、黙読して覚えようとするだけでは、使っている体のチャンネルは「目」の一つだけです。これでは印象も弱そうです。
 そこで、もしこれを目で見ながら、声に出して暗唱したらどうでしょうか。使っている体のチャンネルは、目・口・耳(自分の声が耳に入るため)と、一気に3つに増えます
 つまり、それだけ黙読よりも定着率が増すということになります

 他に挙げられるのは、「書く」ということでしょう。しばしば成績優秀者が大量に紙を消耗しつつ、暗記事項を書きながら覚えている光景をみかけるのも頷けますペン


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年01月11日

第164回暗記法22〜注意を向ける2〜

 新年おめでとうございます
 今回の年末年始は、manavee英語コンテンツを一生懸命作成していた(まだ道半ば)ので、更新をお休みさせていただきましたm(_ _)m

 「人為的に印象を強くする」・・・そこで、提案できる手法として、まず一つに「体の使用チャンネルを増やす」ということがあります位置情報

 人間は「感覚器」や「運動器」をはじめとする「体の器官」を用いて周囲のものと関わりを持っています。
 視覚的に強い印象を受けることもあれば、聴覚的に強い印象を受けることもありますし、ときに自らの体を動かします足

 この点に注目して、「暗記」をする際にも、これらをフルに活用すると、印象が強くなる可能性が高まるのですひらめき


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2013年11月30日

第162回暗記法20〜注意に関する意識4〜

 また、中国といざこざが・・・なんとかなりませんかねダッシュ(走り出すさま)

 ただし、「嫌い」という感情は現時点でそうであっても、確定的なものではありませんパンチ

 他の暗記法を用いたりして苦労しながら勉強をしていく過程で、ないしは自分が成長していく中で、「これは意外と面白いぞ」とか、「いい成績が出るようになって楽しくなってきた」というように心境が変化することはいくらでもありますひらめき

 ですから、ここまでの話で、「分野が好きになると、暗記も楽だ」という事実だけは知っておいて、もし自分がそれに当てはまるようになってきたら「ラッキー、これで好循環だ」と認識できるようにしておけばよいと思いますいい気分(温泉)


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2013年11月16日

第161回暗記法19〜注意に関する意識3〜

 早くも年末に近くなってきました・・・一年があっという間です(*_*)

 しかし、「その分野を好きか嫌いか」という問題は、根本的には個人の嗜好の問題ですから、そこに干渉することは容易ではありませんたらーっ(汗)

 「暗記をしたいのなら、その分野を好きになりましょう。興味を持ちましょう」ということは、しばしば暗記のテクニックとしても紹介されますが、こんなやり方で解決できるのなら誰も苦労はしませんふらふら

 暗記ができない人は、「その分野が嫌いで、興味が持てないから暗記できない」のですから、そんなことを言われても困ってしまうはずですダッシュ(走り出すさま)


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキ<br><br>ングへ <br><br>ブログランキング・にほんブログ村へ