booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)
booktop
注射手技に関する看護書籍が出ました!
全国の書店で好評販売中です!

本書は内容を前広に設定し、皮下注・筋注も含む注射手技全般、注射薬、看護観察、医療事故などについて取り扱っています!日頃の臨床に是非お役立てください。

2012年08月04日

第97回手法理論3〜勉強手法の構造@1〜

 体操の内村選手は本当に凄いですね!遊園地さて、少し残念な(?)お知らせです。管理人多忙のため、区切りの第100回あたりを境に再び週1回ペースの更新に戻すことにしますふらふら詳しい事情は次回以後に・・・。

 本サイトでは、勉強の手法を、二つの角度から眺めていきたいと思います。そのうちの一つは、この間までの「スペック」が丁度よい導入となっています。こちらが、いわば「手法理論1」に相当します位置情報

 「スペック」のセクションで、「スペックの分析は、手法の分析の導入にもなる」と予告しておきましたが、それが役立つのが、ここの内容ですひらめき
 さて、「スペック」の分析において、「理解力・暗記力・継続力→応用力」という才能の関係性を示しました。その際、勉強のプロセスも考慮に入れながら、この順に解説していったことがポイントです。これに少し手を加えるだけで、「手法論において、踏んでいくべきステップ」に早変わりするのです。

 何をするのかというと、「力」を抜いてしまえばよいのですパンチ

 すなわち、「理解・暗記・継続→応用」ということになります。理解、及び暗記を継続し、その中で応用も身につけていくことこそ、勉強手法の基本骨格に他なりません。
 これで、見事に「スペックの要素」から、転じて「手法の要素」となりましたダッシュ(走り出すさま)

 もちろん、親子関係にあるだけあって、「手法」は対応する「スペック」をサポートする働きを持っています。例えば、「暗記力」が足りないなら、効率の優れた「暗記法」を用いることで、対策を講じることができます。
 こうした方法論について、これから扱っていくことになります。


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年08月01日

第96回手法理論2〜勉強手法の分析2〜

 オリンピックで選手達が頑張っていますね!わーい(嬉しい顔)

 問題は、最も初期の頃にも述べた通り、本来は先人達によって確立されているはずの手法論が、細切れに提示されることはあっても、なかなか綺麗にまとめた形では教授されないことです失恋
 そこで、このサイトでは「勉強手法」を体系的に網羅し、いつでも参考にできるように整理するという試みをしているわけですひらめき

 これまでの勉強法論に同じく、この手法論だって目新しいものではありませんし、瞬時に成績を上昇させる方法でもありません。しかし、これを凌駕するような魔法の勉強手法など、決して存在しないということも確かな事実です位置情報
 勉強ができる人にとっては当たり前のものでありながら、実行するのは必ずしも容易でないもの、そして、勉強が苦手な人にとってはその認識すらままならなかったであろう「勉強手法」の決定版として、参考にしていただければ幸いです。

 さて、手法編は、本サイトの勉強法の山場ともいえる、かなり骨太な内容になっており、ボリュームもたっぷりです。
 販売書籍の中では、ここまでの内容で、概ね70ページ目くらいに相当します。書籍はトータルで192ページですが、この「勉強手法」は、残りのうち100ページ以上分くらいの量に相当することになります。大変な分量ですね(^^;
 流れは、まず導入として「手法の理論」を解説し、以後、それに対応しながら、各々の具体的な内容を扱っていくことになります次項有

 ただし、「手法」は一大コンテンツではあるものの、あくまで「勉強法」の一領域に過ぎないということだけは、もう一度思い出しておいてください
 「勉強の理論式」が表す全体像を忘れて、手法論だけをこねくりまわすのは本末転倒です爆弾


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年07月28日

第95回手法理論1〜勉強手法の分析1〜

 若手サッカーがスペインに金星!いいですねサッカー谷間を過ぎて、今回から「手法編」ですexclamation

 いよいよ、最後の分析項目である「手法」、すなわち「暗記法」等の類のものを扱っていきます。理論式の中では、以下の反転部分に相当しますひらめき
method.bmp

 以前にも触れた通り、「意志×スペック×手法」は、勉強のスピードや効率性を表します。その中でも「手法」に関しては、勉強ノウハウとしては特に有用となりうるものですパンチ
 なぜなら、外力で他人の「意志」や「スペック」を変えることは簡単ではありませんが、「手法」は、「これが正しい手法ですよ」と説得力をもって提供してあげれば、誰もが普遍的にそれを利用することが可能だからです音楽

 もし、世の中の人全員が、他者からの助言一切なしに、完全に独学で勝負しなければならないとしたら、「よい手法を思いつけるかどうか」という能力の差も実力の差に繋がってしまうでしょう。当然、そのような無駄足を踏むことは得策とはいえません。
 既に、よく勉強のできた先輩や教育のプロである先生など、多くの先人達が、時には失敗しながらも経験の上に「優れた手法」を編み出し、確立してきているのですから、それをそっくりそのままいただいてしまうほうが話は早いに決まっています飛行機

 もちろん、自分自身の体験を通じ、試行錯誤しながらコツやハウツーを学びとっていくことも大切です。しかし、単なる我流に終始するのではなく、手法論の概観を掴める羅針盤があったほうが誰だって安心できると思いますいい気分(温泉)


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ