booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)
オンラインサロンを運営中です。aicon_97.gif
月額1000円というリーズナブルな費用で、勉強のコーチングを行っています。動画や教材だけあっても独力ではサボってしまうという方、個別に質問などしたい方などに最適です。主に再受験生が対象ですが、通常の生徒さんや保護者様も歓迎です。興味のある方は、「お問い合わせ」からどうぞ!

2018年05月26日

教育生態系の多様性2

 ちょっと忙しくて、更新間隔があいてしまいました💨m(_ _)m

 中学受験向けの有名進学塾に「SAPIX」があります。
 ここは、小学生に対しては割と厳格な進捗管理と、「詰め込み」に近いスタイルでどんどん業績を伸ばし、四谷大塚や日能研などの古参を押さえて、業界トップの地位を確立しています。中学受験を使用するご家庭は、「寝ても覚めてもSAPIX」、「一流進学校に入りたいならSAPIXじゃないともうダメ」という価値観にがんじがらめにされていて、気の毒な限りです💧
 彼等に「もっとも理想と思う今後の進路を述べてください」というアンケートをとってみれば、「SAPIX通塾→開成入学→鉄緑会通塾→東大or医学部入学」という回答か、これにほとんど類似するものが、金太郎飴のように得られるはずです。
 これほど、恐ろしく単調な教育生態系はありません💥 それだったら、上記の進学パスを全部ひとまとめの一貫校にするのと何が違うというのでしょう。むしろ、少年期にハードな受験戦争を2回もくぐらされて、大学入学以後に「燃え尽きる」という副作用ばかりが目につきます💣

 これは、このようなパスを思い描く個々人を否定しているのではありません。今の社会の仕組みの中ではしょうがないことです。
 私自身が、上記と同様の「受験スターコース」(私はSAPIXではなく、四谷大塚に通っていましたが)を歩んできましたし、私にもし子供がいたとしたら、やはり同様のコースを「ベスト」と設定せざるを得ないでしょう⤵
 批判的吟味をしなければならないのは、全国の家庭がこのような単調な価値観一色に支配されるようにデザインしてしまった、根源的な社会制度・教育制度のほうです👊 これぞ、まさに中国の科挙と同じ轍を踏もうとしていることは明白で、そんなことをやっていたから次世代ビジネスの基盤を根こそぎ海外に奪われ、日本はジリ貧に追い込まれているのです。
 国家として、社会制度として、「東大に入るためには、いろいろなルートがあるよ」、もっと言えば「社会で活躍するためには、東大以外にも、目的に応じていろいろな高等教育機関があるよ」という設定にしなければ、未来の「絶滅リスク」は高まるばかりです💦

 むろん、当面の間は、日本において東大を頂点とするアカデミアのヒエラルキーは持続するでしょうし、そこから演繹的に考えたときには、SAPIXや開成や鉄緑会に通うことが「最適解」である状態から脱却するのは困難でありつづけるでしょう。
 しかし、家庭単位での教育において、一定の意識的修正を図ることは可能です。ここまで読んできて共感された親御さんがいらっしゃるなら、なるべくできるだけ「一流進学校に入ることが人生の目的ではない」、「東大に入学することが人生の目的ではない」という根本的な提言を、子供に対して、欠かさないように心がけてもらえればと思います。

 一方、もともとのメインターゲットとしてきた「教育予算を抑制したい」と考えている人達にとっては、「一流進学校に入れないのなら、それだけ夢と可能性がある」と捉えてもらいたいと思っています。
 MANAVIEはもちろん、様々な無料〜安価のサービスを組み合わせて、最低限度の教育予算の範囲内で、(とりあえずの目標として)有名大学進学を実現する・・・これが自分の手で実現できるのであれば、どれほど刺激的で痛快なことでしょう。「教育生態系」をもう一度多様なものとし、社会の足腰を強くするためのフロントランナーとして名乗りをあげることができるのです🚩
 くしくもこのサイトを訪れている読者の皆さんには、きっとそれに挑む価値があると思います。



※とらますく講師の生物講義に準拠したテキストや、個人出版物こちら

オンラインサロンを運営中。月額1000円でとらますく講師の学習コーチングを受けられます。興味のある方はこちら

※無料Web学習サービス『MANAVIE』はこちら
一定の質を満たす網羅的講義が完全無料で1万本以上。予算ゼロで最高峰の実力が手に入ります!
MANAVIE_320x50.jpg

ブログランキングに参加中。もしよかったらクリックに協力お願いします。
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ