booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)
オンラインサロンを運営中です。aicon_97.gif
月額1000円というリーズナブルな費用で、勉強のコーチングを行っています。動画や教材だけあっても独力ではサボってしまうという方、個別に質問などしたい方などに最適です。主に再受験生が対象ですが、通常の生徒さんや保護者様も歓迎です。興味のある方は、「お問い合わせ」からどうぞ!

2018年03月17日

第203回継続法10〜こまめにゴールを設定する〜

 4月に入りましたら、新しい体制に適応するまで少し時間を要する可能性が高いので、いったん更新頻度が落ちるかもしれません。あしからずm(_ _)m


 「継続が軌道に乗った」と感じることができるためには、「達成感」もポイントになります。例えば、前述のように、教材を一通りやり切るという経験をすると自信がつきますし、何といってもうれしいものです。それは、結果として「次の継続も頑張ろう」という好循環を生みます。このように、「達成感」を感じることができれば、「継続」の成功に一歩近づくのです✨
 しかし、そうは言っても、教材を一通りやり切るということは、週単位・月単位の結構な時間がかかることも事実です。今回は、そのように大きな単位だけではなく、日単位・時間単位というもっと細かな区切りで「ちょっとしたゴール」を設定し、こまめにその「達成感」を味わうようにするという工夫を紹介しようと思います🚩

 具体的には、例えば、「一日○ページ」といったような細かなゴールを設定します。当然、ここでは「勉強法の理論式」に従って算出されたおおまかな勉強のペースも参考にすることができます。
 そして、その小さなゴールを毎日「達成」します。こうすることで、「今日もサボらず、しっかり勉強が進んだぞ!」というように気分がよくなり、「継続」の気持ちが折れることを防ぐことができるはずです。「千里の道も一歩から」という諺がありますが、その「一歩」も単なる一歩ではなく、それなりに自分にとって意味を持たせた「一歩」にすることが、上手な「継続」のコツなのです💡
 この「達成感」は、一種の自己陶酔に近くなってくることがあります。実は、成績優秀者の中には、「毎日苦労しているが、それを乗り越えている自分に酔っている」というタイプの人が少なからず存在します。他にも、「ゴールを達成したら、好物を食べられる」というように、「自分へのご褒美」を設定するのも有効な方法です。これはいずれも、「継続」の成功のために、ほどよいスパイスになっているといえるでしょう👊

 ただし、注意点が一つだけあります。それは、細かなゴールを設定する際に、「自分の良い集中力でこなせる最大分量の近くで区切る」ということです❗
 考えてみれば簡単な話ですが、例えば500ページの教材を「1日1ページで、500日かけてやる」などという継続目標を立てるということが、はたして有効でしょうか。「1日1ページ」というゴールを「達成」することは確かにできるかもしれませんが、それが「達成感」に繋がるかは怪しいところです。むしろ、途中でかえって面倒になって投げ出してしまったり、無駄にグダついて全体としての完成度が低くなってしまったりするリスクのほうが高いと思われます💣
 自分が、なんとか際どくクリアできそうな目標に近い分量を設定し、例えば「調子がよければ30ページ、どんなにコンディションが悪くても15ページはなんとか進めよう」といったように、各々の小さなゴールも有意義なものにすることが絶対条件といえます✋


無料学習サービス『MANAVIE』はこちら!
https://manavie.jp/
一定の質を満たす網羅的講義が完全無料で1万本以上。予算ゼロでも、最上位を狙えます。受験勉強、生涯学習のお供にどうぞ!
MANAVIE_320x50.jpg

勉強法についてもっと詳しく知るにはこちら
人気ブログランキング
受験勉強についてもっと詳しく知るにはこちら
にほんブログ村

※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ