booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)
booktop
注射手技に関する看護書籍が出ました!
全国の書店で好評販売中です!

本書は内容を前広に設定し、皮下注・筋注も含む注射手技全般、注射薬、看護観察、医療事故などについて取り扱っています!日頃の臨床に是非お役立てください。

2017年08月05日

第194回継続法1〜継続の心構え〜

 来たる2017年8月9日は、MANAVIEフェスの日です!参加費は無料ですし、直前まで参加申し込み可能です(極論、当日飛び入り参加でも問題ないです)!
 東京近郊の方は是非いらしてください。詳しくはこちら
 
 さて、久々の勉強法更新です。前回までで暗記法が終了したので、引き続き「手法理論」のx軸に沿っていくと、次は「継続法」になります。
 まずは「継続法」に臨む心構えを最初に確認しておきましょう👊

 「暗記」と同様、「継続」も「それが必要である」ということは皆承知しているはずなのですが、その辛さに負けてやはり現実逃避される傾向にあります。その問題点は、まずクリアしておくようにしましょう。「継続はしなければならない」という事実を直視することが、第一歩です💥

 しかし、「継続」に関して、「理解」や「暗記」のときと少し違うのは、「『まず継続ありき』という考え方ではいけない」ということです👀
 というのも、「努力」とか「継続」は、「絶対に必要なもの」であることは確かですが、別にそれが目的ではないからです。勉強の一般的な目標は、あくまで「理解」や「暗記」などであって、「継続」はその実現のために結果的に必須になるというだけの話なのです。

 どうして、わざわざこんなことを言うかというと、うかつに「継続は大事だから、一生懸命に継続せよ!」などと表現すると、「継続」があたかも目的であるかのように勉強をしてしまう人がいるからです💧
 例えば、年がら年中、机に向かって教材を読んでいて、勉強ばかりしているように思えるのに、意外と成績が振るわない人がいます。いったい何をしているのかと覗いてみると、国語の教科書をノートに丸写しして勉強をした気になっていたり、丸1日かけて数学の問題たった3題と睨めっこしていたり、参考書を蛍光ペンでひたすらギラギラに色分けをしただけで満足していたりします。彼等がやっている勉強は、確かに時間はいくらでも経ちますから、「勉強の継続をしている」ということは主張できるかもしれませんが、実力にしっかり寄与する「継続」では決してありません💣
 ですから、あくまで「理解」と「暗記」の二大巨頭が前景に立つものであり、「継続」は、それを下支えする「縁の下の力持ち」であるという関係性をしっかり認識しておくことが肝要です🚩

 さて、「継続すること」がなぜ重要性なのかということは、上記の内容からも既に明らかです。すなわち、「理解や暗記をするために継続をしなければならない」ということが最大の理由になります。
 仮に、一冊の教材を仕上げると考えてください。このとき、これまで解説してきた内容に従って、正しく「理解」や「暗記」をしていくことから手をつけていくわけですが、そんなものをたった数時間や1日で完了できるはずがありません。必然的に、何日も何週間も、時には何ヶ月もかかるはずです。
 結局、「理解」も「暗記」も、継続を伴わなければ実現不可能だということがいえるのです✋


勉強法についてもっと詳しく知るにはこちら
人気ブログランキング[受験・医師]
受験勉強についてもっと詳しく知るにはこちら
にほんブログ村[受験・病気]

※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ