booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)

2016年01月31日

麻黄/エフェドリン

 葛根湯の中で、特に有効成分と考えられるのは「麻黄」という成分です🚩
 麻黄には、化学物質としては「エフェドリン」が含まれています。このエフェドリンは、れっきとした医薬品でして、交感神経系を賦活化する(興奮させる)作用があります。
 交感神経系は、簡単に言えば「テンション上がった〜!」というような体の反応を起こす働きをします。例えば、血圧はあがるし、脈拍はあがるし、汗をたくさんかきます。また、気道を拡張させます(息をたくさん吸い込むため)⤴

 これは、すなわち、第一に「元気を出す成分」として有効であるといえます。
 つまり、「気だるくてどうしようもない」といった風邪の症状を吹き飛ばす力を持っているわけです👊
 そして、第二に「気道を拡張させる」という作用が、咳の軽減に効くということです。エフェドリンは、昔は鎮咳薬(咳止めの薬)として市販で気軽に売られていたくらいのものです(乱用する人が出てきたので規制が厳しくなってしまいましたが)。

 いずれにせよ、PLのような総合感冒薬に含まれる成分とは別の機序で、これらの効果を持っているわけです💡


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ