booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)
booktop
注射手技に関する看護書籍が出ました!
全国の書店で好評販売中です!

本書は内容を前広に設定し、皮下注・筋注も含む注射手技全般、注射薬、看護観察、医療事故などについて取り扱っています!日頃の臨床に是非お役立てください。

2012年10月27日

第110回理解法8〜理解のしくみ4〜

 なんと石原新党結成!!維新の会との相互作用が気になりますねダッシュ(走り出すさま)

 
 ここまで2つの観点から「理解する」という思考過程をみてきました。
 当然のことですが、これらの2段階の「理解」は、決して切り離されたものではありませんパンチ状況に応じて両方の作業を適宜行うことで、一人前の「理解」になります位置情報

 また、便宜的に「@→A」という順で紹介しましたが、必ずしもこの順とは限りません。
 例えば、実際に物事を知っていくとき、Aのような派生作業をしながら、一つずつ知識を紡いでいくようにすると、知識が「筋道を立てられながら頭に入っていく」わけですから、すなわち自動的に@の形にもなるはずですひらめき

 最後に、まとめの図を掲載しておきますプレゼント
understand.png


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ