booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)

2012年06月16日

第83回スペック7〜継続力2〜

 いよいよ、梅雨入りですね〜雨

 さて、「継続力」は、次の二通りの意味にわけて考えるほうがいいと思いますひらめき

 一つは、「継続それ自体をする力」という意味です。つまり、一般的に言われるところの「努力できる才能」と同じようなものですね時計
 「毎日勉強する」とか、「最初から最後までやり抜く」というためには、やり方の上手い下手に関係なく、要は「根性」が最も重要です。どんなにヘタクソな勉強の仕方をしたって、この「努力できる才能」さえあれば、曲がりなりにもやり抜くことは可能です。

 もう一つは、「より上手に継続をする力」という意味合いです眼鏡辛い勉強を、なんとか上手に工夫してその辛さを緩和しながら進めていく力、もしくは、勉強の順序立てや反復の仕方をより効率的なものとする力があれば、さらに成績上昇が見込めるはずです。やはり、勉強が得意な人には、本能的にこのような力が備わっているようです。

 「継続力」が大切なことは大半の人が認識していると思いますが、「継続」は、「暗記」と同様、基本的に「辛いもの」として認識されることが多いため、やはり目を背けられがちであることは否めませんふらふら
 「継続力」は、勉強に限らず「地味ではあるが、やっぱり不可欠なもの」です。スポーツでもアートでもその重要性は変わりません。しばしば「努力できる才能(≒継続力)が、一番の才能」といわれる理由、そして「継続は力なり」の諺の所以はここにありますグッド(上向き矢印)


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ