booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)

2012年05月16日

第73回意志15〜後悔先に立たず1〜

 ギリシャがまた、きな臭い雰囲気に・・・たらーっ(汗)

 ここまで、代表的な二つの勉強の意義について述べました。
 今度は、最終的にそれらを包括する概念として「後悔先に立たず」ということを提示しておきます。

 簡単に言うと、「いずれ勉強しなかったことを後悔するくらいなら、勉強しておけ」ということです猫

 いい年齢になってから「若い頃もっと勉強しておけばよかった」と後悔するケースは、しばしば存在します。それは、中年〜高年になってからの場合もありますが、最近は景気もよくないので割と早い年代でも、同じことを思うことがあるかもしれません。
 これは結局、具体的には何に後悔しているのでしょうか?

 まず一つ、単純に考えられることは、稼ぎや収入、生活の面で苦労してしまったということです。すなわち、「よりよく稼ぎ、生きるため」という意義に対応しますひらめき
 かつては何も考えず遊び呆けていたものの、いざ社会人として生きていくとなったとき「やはりちゃんと勉強して、もっと良い仕事に就けるようにしておけばよかった」と考えるようになるわけですあせあせ(飛び散る汗)


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ