booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)
booktop
注射手技に関する看護書籍が出ました!
全国の書店で好評販売中です!

本書は内容を前広に設定し、皮下注・筋注も含む注射手技全般、注射薬、看護観察、医療事故などについて取り扱っています!日頃の臨床に是非お役立てください。

2012年04月11日

第63回意志5〜勉強が楽しい人〜

 ヘロヘロですー(長音記号2)そんな折にポッポ(鳩山元首相)は何やっとるんじゃあ〜!

 最初に、勉強の動機を、大胆に二つに分けてしまいます。それは、一つは「楽しい」、もう一つは「それ以外の理由」です。

 まず、人が何か物事をする最大の原動力として「それをやりたいから」という単純明快なものがあります。なぜTVゲームを皆がするのかといえば、それは必要に迫られているからではなく、「TVゲームが楽しいから、好きだから」という理由に他なりませんひらめき当然、勉強をやる動機も「勉強が楽しいから、好きだからやる」というものであれば苦労はしません。
 例えば、かの有名な数学者ユークリッドの話ですが、弟子が「数学を学んで何か得をするのか?」と尋ねたところ、「こいつは儲けるために数学をやっているらしいから金をくれてやれ」と言ったというエピソードがありますペンすなわち、彼にとって数学の勉強をする理由とは、お金などの利益のためでは決してなく、「数学を勉強したいから」ということ以外の何物でもないのです目

 この「楽しい」という発想のウェートが、勉強の動機を二分する程大きいのは、そこから産み出される原動力が圧倒的なものだからですパンチなんだかんだと理由をつけてみても、結局「好きでやっている人には敵わない」という不文律があるわけですむかっ(怒り)
 このように、一般人がTVゲームを好きなように、勉強を楽しいと思える人は、非常に運がよいといえるでしょう。ユークリッドと同様に素晴らしい素質を持っているのです。「勉強が趣味」というただ一言だけで、何も悩むことはありませんから、どんどん勉強に励んでいただきたいと思いますダッシュ(走り出すさま)


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ