booktop
史上最強の英語学習書『SOEL』
全国の書店で好評販売中です!!

中高6年間分の文法・構文・単語・熟語を4in1で一挙に学習できる、革命的な教材です。資格ハイスコアにも直結します。
ライバルに差をつけろ!!
SOELのコンセプトの詳しくは、こちら(連続記事8個)

2011年05月22日

第5回プロローグ5〜怪しげな勉強法〜

 メールマガジンを設置しました!詳しくは右サイドメニュー「メルマガ/twitter」からどうぞphone to
 今回から、書籍に沿って進めていくわけですが、しばらくは当サイト「はじめに」と内容が重複します。まだサイト運営も始まったばかりですし、助走期間ということでよろしくお願いしますダッシュ(走り出すさま)

 世に出回っている、多様な「インチキ勉強法」には辟易してしまいますね。割と「当たり障りのないタイトル」のものでも、ふと手に取って目を通してみると、中身が空っぽなことがとても多いと思います(もちろん、少数のいい本もありますが)。
 さて、極めつけは、管理人が最も目の敵にしている、悪質な「情報販売」です。例えば、こんなのはどうでしょう。ttp://www.100.sakuraweb.com/
 まぁ敢えて直リンクはしませんが、興味ある人はコピペで覗いてみてください。やたらと縦に長いセールスレターのフォーマットに、ボッタクリ的な値段マルチ商法的な手口。うーむたらーっ(汗)
 こういうのに対しては、早く法規制して欲しいですねちっ(怒った顔)

 このようなものを眺めた上で、ふと冷静に考えてみてください。常識的には「インチキに決まってるじゃん」と思うはずです。「ダイエット法」と同じく、甘い言葉に幻惑されて、ついつい手を出してしまうのが、人情というものなんですけどね。
 しかし、こういったものごときで簡単に成績を上げられてしまっては、「本当の成績優秀者」の立場がありません。実際、「本当の成績優秀者」にアンケートでもとってみてください。「それらの勉強法を知ったおかげで、昔はバカだったのに今は成績優秀になれました」などという人はまず存在しないでしょう。そんな人が存在するのは、その勉強法の広告欄の中(すなわちサクラ)だけです。

 これらがインチキであることを裏付けるかのように、物によって主張はてんでバラバラです。例えば、「丸暗記から始めろ」というものから、「暗記は絶対にするな」などというものまであります。こんな支離滅裂なことになっている時点で、信用に値するはずがありません。
 このような茶番劇には、いい加減に終止符を打つべきです。「物事の真理」は、そんなにおかしなところにはありません。多少の辛さは覚悟する代わりに、本質を捉えた「本物の勉強法」を真正面からみつめていきましょう。


※ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、とてもうれしいです。更新の活力になりますので、是非ご協力ください!
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ